産後の体型維持やダイエットには骨盤矯正

女性の悩みと言えば、年々変化をしてしまう体型です。若い時はスリムで上向きだった体型も、自分は大丈夫だと確信していても気が付くとちょっと贅肉がついてしまったり、たるんでしまったりとしてしまう事があります。特に注意したいのが産後です。出産時、赤ちゃんが産道を通るため産道や骨盤が大きく緩んでしまいます。赤ちゃんの頭の大きさを考えれば、無理もありません。出産を経験した人ならば産後の体型の悩みというのは誰にも付き物ですので、出産が終わったら即座に体型戻しの対策を開始する必要があります。ここで多くの人が使うのが実践するのが骨盤矯正です。骨盤矯正は骨盤付近をきつく締めたり、正しい位置に戻してくれます。出産後、すぐに産婦人科で骨盤矯正の指導をしてくれる所もあります。骨盤を正しい位置に戻せば、お尻周りや太もも周りに贅肉が付きやすくなるのを防止する事も出来ますし、いつまでも若々しいシルエットを保てるようにもなります。

産後に骨盤矯正をする事は大事です

出産と言えば女性にとって一世一代の大イベントです。子供や自分の生命も危険な目に合いながらも命がけで出産を行うママさんもいらっしゃるほど、生命を授かり出産する事は人間の神秘と言えます。でも、女性にとって出産後のプロポーションや赤ちゃんのお世話は、悩ましい存在でもあります。子供のお世話は仕方ないとしても、産後のプロポーションこの崩壊は、女性である事を諦めなければならない気がしてしまいます。入っていたデニムやボトムスを諦めるのはやっぱり悔しいです。プロポーションの崩れはおばさんの第一歩です。産後直後からさらしを巻いたり骨盤矯正ベルトを巻いたりして、しっかり産道を抜ける赤ちゃんによって開いた骨盤を締め直す必要があります。産んだ直後からしっかりきちきちに骨盤を締めて、最低3ヶ月は過ごしてみましょう。ウエストが全く違ってくるはずです。

産後に骨盤矯正するメリットって何

産後に骨盤矯正するのは何故なのでしょうか。出産によって大きく開いた骨盤は産後3-4か月の月日をかけて左右交互にゆっくりと少しずつ縮むのですが、左右の骨盤のバランスが悪いと正常な位置に戻りにくくなってしまいます。骨盤が歪んだままですと骨盤の周辺の血行が悪くなるので、脂肪の燃焼が上手く出来ない為に太り易くなります。その他にも肩こりや腰痛、むくみなどの原因にも繋がります。骨盤矯正を行うやり方には様々な方法がございます。整体に通われたり、体操をなされたり、リフォームインナーやガードルなどがございますので、ご自分に合った方法で取り組まれる事をおすすめします。骨盤矯正により正しい位置に戻った骨盤は栄養素の吸収が良くなりますし、血行が良くなるので基礎代謝も上がる事で痩せやすい体になります。お心当たりの有る方は是非なさって見てはいかがでしょうか。

当サロンには、指導者養成・施術者養成コースがあります。 骨盤矯正のことなら東京ボディセラピストサロン! 骨盤矯正・産後ダイエットのことなら当サロンにお任せください! 産後骨盤矯正はダイエット目的だけではなく出産時損傷した骨盤底筋群の回復の効果もあり同時に筋肉や靭帯のケアも行えます。 きっと良くなるその症状、赤ちゃんからご高齢まで、女性の「健康」と「きれい」をお求めのお客様へのメッセージです。 産後のダイエットなら骨盤矯正